「ユノア」の種類がたくさんあってよくわかりません

「ユノアクルス」(U-noa Quluts、通称ユノア)は、荒木元太郎が原型を製作した、オリジナル関節可動ドールシリーズの総称です。サイズや素材など色々ございますので、詳しくは「ユノアシリーズ一覧」をご確認ください。

ユノアが欲しいです。どこで買うんですか?

商品ごとに購入方法が異なります。(以下は2014年11月現在の情報です)

  • ユノア少女(シスト/ルシス)
    ……基本的に、当サイトWEBSHOP別館にて受付期間限定の受注販売
  • ユノア少年(ヴィエル/エルヴィ)、ちびユノア(ロロン/リリン)、ユノア姉(アンジェ/ベリア) 、ユノア・セカンド
    ……基本的に、当サイトWEBSHOP本館での在庫式常時販売
  • ユノア・ゼロ(マリオン/ラティア)
    ……ホビージャパン社の管轄商品につき、ユノアフリーク2誌上受注販売以降不明。
  • ユノア・ライト(新・アズライト/フロウライト)
    ……(株)セキグチの生産販売品。
  • ユノア・ライト(旧)
    ……生産中止商品につき入手不可
ユノアシリーズ各購入方法はこちら

※当方での取扱商品に関する販売方法の詳細や制限条項などは「WEBSHOPカテゴリ」の各ページをご確認ください。
※少女・少年・ちび・セカンドのフェイスパーツほかオプションパーツなどは、基本的にWEBHOP本館で在庫式販売を行なっております。
※ユノア少女の本受注や、その他企画については「今後の予定」をご確認下さい。こちらに記載がないものについては一切未定です。
※ホビージャパン社や(株)セキグチのスケジュールは、当方では分かりません。ユノア・ライト、ユノア・ゼロ、HJ社生産販売分のユノア姉については、生産にも携わっておりませんので、こちらに問い合わせをしないでください。

組立てやエステ、メイクのサービスはないんですか?

オーダーとしてお受けする形でのサービスはございません。
(企画として塗装済み品や、組立て済み商品を抽選販売することはございます)

組み立てが難しそうです。どうしていいかわかりません

組立ては、付属の組立て説明書(A3片面1枚)でイラスト図解されていますので、それを見ながら、付属の針金でテンションゴムを通していくだけです。
(少女・少年は腿のパーツに左右1箇所ずつ接着していただく部分がございますが、難しい加工や精密な技術などは必要ありません)

メイクやエステが難しそうです。どうしていいかわかりません

こちらについては、パステルなどを使った簡易なものからエアブラシを使う本格的なものまで、色々ございますので、ご自身でお調べください。
(レジンキャスト製品ですので、基本的にはボークス社スーパードルフィーと同じです)
尚、フェイスパーツには薄く眉のモールド(造形)がございますので、慣れるまではそちらを基準にして眉を描いていただくと、顔のバランスがとれます。

Bグレードってなんですか?

従来の検品基準には至らないパーツの中から、見映えの悪くないパーツを選出したものです。
詳しい基準や通常品との対応の違いについては「Bグレード品について」をご覧ください

肌色がいろいろあるようですが…

2003年の発売開始以降、基本となる肌調色とその名称の変更がございました。
また、妖精肌やモカ肌(褐色)などの企画色もありますので、詳細につきましては「ユノアの肌色調色について」にてご確認ください

ユノアでディーラー活動をしたいのですが、許諾はどうなっていますか?

ユノアをはじめとする、荒木元太郎原型製作品の著作権等に関わる取り扱いは、「著作権等に関する取り扱い」ページをご確認ください。

ユノアを映像作品や印刷媒体の画像に使いたいのですが?

ユノアをはじめとする、荒木元太郎原型製作品の著作権等に関わる取り扱いは、「著作権等に関する取り扱い」ページをご確認ください。

商品の実物が常時見られる直営店や、取り扱い店はありませんか?

ございません。実物の展示はドールイベントやその他企画のみとなります。
イベントや企画の参加については、決まり次第「今後の予定」でお知らせします。

メールマガジンや販売開始のお知らせメールサービスはありませんか?

ございません。
ツイッターではある程度のお知らせを行っておりますので、そちらをチェックしていただければ幸いです。

Alchemiclabo on Twitter

ちびユノアの腰パーツ、中の壁が薄くなって/穴があいています

「ちびユノアの腰パーツ内部の仕切りが薄い」「穴があいている」というご連絡を稀に頂きますが、これは仕様であり全く問題はございません。

img_faq

ちびユノアの腰パーツを左の腿受け側から見た図。○の中の部分が薄く、一部穴があいて右側とつながっています。

テンションゴムを通すための空間を作るのに、腰の左右内部に中子を入れてキャストを流し込んでいますが、ここが薄くなったり穴があいていたとしても、強度や可動その他の一切に関し、影響はございません。
不良ではございませんので、お間違えのないようお願いいたします。

フェイスパーツがうまくはまりません。

ユノアの素材である無発泡ウレタンレジンのシリコン型キャスト製品は、素材の特性や製法を由来とする、若干の個体差が発生します。その為、後頭部とのはまり易さがフェイスパーツごとに異なったり、後頭部とフェイスの間に隙間が開くことがありますが、不良品ではありません。

  • ある程度の強度と弾性をもつ素材です。多少の力では割れることはありません。着脱作業に不安がある場合は、正面から向き合って装着するのではなく、ユノアを座らせ、背面のやや上方から顎に両人差し指・頭頂に両親指を添えるような形でパーツに対し力をかけると、比較的楽に出来ると思われます。
  • 合いが悪く、フェイスとヘッドの隙間が広い、安定しないなどの場合は、フェイスを50~60度程度のお湯にしばらく浸け(※やけどには充分御注意ください)、パーツが温かいうちに装着し、冷めるのを待つ方法が有効と思われます。
    (温めると樹脂は少し柔らかくなります。キットや単品パーツでご購入の時は、離型剤を落とした後、メイクの前に、この作業を済ませておくと楽になります)
  • フェイスの固定部突起は、着脱を繰り返すうちに磨耗します。緩く感じた時は、ゼリー状瞬間接着剤を突起様に盛り上げ硬化させるなど調整してください。

※塗装済みフェイスの、裏側からのドライヤー等による加温調整も可能ですが、あくまで自己責任でお願い致します。