ユノアシリーズ年表

荒木元太郎が手がけたドール(関節人形)「ユノア」シリーズの大まかなあゆみです。

2001年8月

株式会社ボークスより、スーパードルフィーシリーズのエクストラモデルとして、荒木元太郎原型製作・レジンキャスト製ドール「エンドルレア・ユノス」(アイカ・ユノス/セイナ・ユノス:ともに身長58cm)発売。
現在は生産終了の模様です。(詳細は当方では分かりません)

エンドルレア・ユノス
エンドルレア・ユノス

2003年5月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(少女)」(シスト/ルシス:ともに身長42cm)発売開始。
ver.1.5ボディ移行に伴い、初期ボディは生産販売終了です。

ユノアクルス(少女)
ユノアクルス(少女)

2004年12月

荒木元太郎個人製作販売により、ノンキシレンレジンキャスト製ドール「ユノアクルス・ライト」(アズライト〔男性〕:身長25.5cm)発売。
※WEBでの販売は有限会社ドニューニョより。
現在は生産中止、販売終了です。

ユノアクルス・ライト(旧)
ユノアクルス・ライト(旧)
ユノアクルス・ライト(旧)

2005年1月

荒木元太郎個人製作販売により、ノンキシレンレジンキャスト製ドール「ユノアクルス・ライト」(フロゥライト〔女性〕:身長24.5cm)発売。
※WEBでの販売は有限会社ドニューニョより。
現在は生産中止、販売終了です。

ユノアクルス・ライト(旧)
ユノアクルス・ライト(旧)
ユノアクルス・ライト(旧)

2005年4月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(少年)」(B-el/L-bi:身長43cm)を発売。
(テストショット分を錬金術工房にて抽選販売。肌調色は初期ボディ用)

ユノアクルス(少年)
ユノアクルス(少年)
ユノアクルス(少年)

2005年5月

株式会社ホビージャパン、「ユノアフリーク」誌誌上受注により、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(少年)」(B-el/L-bi:身長43cm)を発売。
※生産・販売は株式会社ホビージャパンによる。

ユノアクルス(少年)
ユノアクルス(少年)
ユノアクルス(少年)

2005年11月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(少女)」(シスト/ルシス:ともに身長42cm)、Ver.1.5ボディ発売開始。
ver.1.5ボディ移行に伴い、初期ボディは生産販売終了です。

ユノアクルス(少女)
ユノアクルス(少女)

2006年8月

荒木元太郎個人製作販売により、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス・セカンド」(クリーム〔現行ユノア肌色〕/モカ〔褐色肌色〕:身長42cm)発売。
褐色肌バージョンは現在は生産しておりません。

ユノアクルス・セカンド
ユノアクルス・セカンド
ユノアクルス・セカンド

2006年9月

株式会社ホビージャパン「Dollybird」誌誌上受注により、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス・セカンド」(クリーム〔ユノアノーマル肌〕/モカ〔褐色肌色〕:身長42cm)を発売。
※生産・販売は株式会社ホビージャパンより。
セット内容は荒木個人販売分と異なり、ハニー/モカフェイスが付属

ユノアクルス・セカンド
ユノアクルス・セカンド
ユノアクルス・セカンド

2007年9月

株式会社セキグチより、ソフビヘッド・ABSボディドール「ユノアクルス・ライト」(アズライト〔男性〕:身長27cm/フロゥライト〔女性〕:身長26cm、ともにアイペイント・植毛ヘッド)発売。
※生産・販売は株式会社セキグチより。
※生産販売は(株)セキグチのため、当方には問い合わせないで下さい
キャスト製ユノアライトとは造型や構造が異なります。

ユノアクルス・ライト(新)
ユノアクルス・ライト(新)

2007年9月

株式会社ホビージャパン「Dollybird」誌誌上受注により、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス・ゼロ」(身長62cm)を発売。
※生産・販売は株式会社ホビージャパンより。マリオン/ラティア2種のフェイスが付属
※生産販売は(株)ホビージャパンのため、当方には問い合わせないで下さい

ユノアクルス・ゼロ
ユノアクルス・ゼロ

2008年4月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(少年)」(B-el/L-bi:身長43cm)を発売。
※ユノアフリーク版と造型・肌調色は同様、箱や付属品は異なります

ユノアクルス(少年)
ユノアクルス(少年)
ユノアクルス(少年)

2008年9月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス・セカンド」(身長42cm:ユノアノーマル肌色のみ)発売。
塗装版を先行抽選販売、未塗装未組立版は2009年1月受注。
以降、本館カートにおいて通常販売
※ドリィバード版と本体の造型・肌調色は同様、箱や付属品は異なります

ユノアクルス・セカンド
ユノアクルス・セカンド
ユノアクルス・セカンド

2009年5月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(ちび)」(ロロン/リリン:身長35cm)発売。
塗装版を先行抽選販売、未塗装未組立版は2009年11月受注。

ユノアクルス(ちび)
ユノアクルス(ちび)
ユノアクルス(ちび)

2011年3月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(姉)」(ベリア/アンジェ:身長44cm)を発売。
(テストショット分を錬金術工房にて抽選販売。肌調色は試作フレッシュ)

2011年7月

株式会社ホビージャパン、「ドリィバード」誌上にてレジンキャスト製ドール「ユノアクルス(姉)」(ベリア/アンジェ:身長44cm)を発売。
※生産・販売は株式会社ホビージャパンによる。

2012年8月

開発中のレジンキャスト製ドール「ユノアクルス(兄)」、テストタイプを福岡企画にて展示。

2012年11月

錬金術工房より、レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(兄)」(ゼスト/カイル:身長50cm)を発売。
先行抽選販売ののち、受付期間限定での受注販売方式に。

2013年6月

レジンキャスト製ドール「ユノアクルス(姉)」(ベリア/アンジェ:身長44cm)、錬金術工房でのフレッシュ肌本体生産販売を開始。本館で取り扱い。

  • 上記の表において、イベント販売物以外の年月の表記はすべて注文受付開始時期です。納品時期にはそれぞれ数週間~数ヶ月が追加されます。
  • エンドルレア・ユノスは、厳密にはユノアシリーズではありませんが、荒木元太郎が原型を製作したキャスト製球体関節人形として最初に加えております。